Explore these ideas and more!

Explore related topics

LAMY scala blueblac - Google 搜尋

LAMY scala blueblac - Google 搜尋

TWSBI Vac 700 Sapphire Fountain Pen

TWSBI Vac 700 Sapphire Fountain Pen

Pilot Capless Twilight Blue 2015 Fountain Pen (Limited Edition)

Pilot Capless Twilight Blue 2015 Fountain Pen (Limited Edition)

ナガサワ 万年筆 #3776 センスケ 14金ペン先 | ナガサワ文具センター公式オンラインショップ

ナガサワ 万年筆 #3776 センスケ 14金ペン先 | ナガサワ文具センター公式オンラインショップ

プラチナ萬年筆 万年筆 14Kスタンダード PTL-5000A-70 レッド

プラチナ萬年筆 万年筆 14Kスタンダード PTL-5000A-70 レッド

プラチナ万年筆と「趣味の文具箱」のコラボモデルが登場!  ベースは、プラチナ万年筆を代表する♯3776センチュリー。 軸色は印象的な青が特徴の「シャルトルブルー」。 この人気のブルー軸に「ニース」のデザインを採用しました。 サンドブラスト加工を施しシェーバーカット加工で丁寧に溝を刻んでいます。 縦溝が生む独特のグリップ感がより快適な書き心地を生み出します。 そして金属パーツは、ロジウムフィニッシュ仕様です。きらびやかな光沢で見た目も美しく、ゴールドフィニッシュとはひと味違ったシックな輝きが特長です。  ♯3776センチュリーは、画期的な「スリップシール機構」があります。キャップ内部の気密をしっかり保つ構造で、年に1~2回しか使用しないユーザーでもフレッシュなインクの状態でスムーズに筆記することができます。  <#3776シリーズとは> プラチナ万年筆の♯3776シリーズは、1978年に作家で万年筆コレクターの、故・梅田晴夫氏を中心とした研究グループとともに「理想の万年筆」を目指して開発されました。ペン先の構造、軸の重心などに徹底した研究を重ねることで誕生した逸品です。…

プラチナ万年筆と「趣味の文具箱」のコラボモデルが登場! ベースは、プラチナ万年筆を代表する♯3776センチュリー。 軸色は印象的な青が特徴の「シャルトルブルー」。 この人気のブルー軸に「ニース」のデザインを採用しました。 サンドブラスト加工を施しシェーバーカット加工で丁寧に溝を刻んでいます。 縦溝が生む独特のグリップ感がより快適な書き心地を生み出します。 そして金属パーツは、ロジウムフィニッシュ仕様です。きらびやかな光沢で見た目も美しく、ゴールドフィニッシュとはひと味違ったシックな輝きが特長です。 ♯3776センチュリーは、画期的な「スリップシール機構」があります。キャップ内部の気密をしっかり保つ構造で、年に1~2回しか使用しないユーザーでもフレッシュなインクの状態でスムーズに筆記することができます。 <#3776シリーズとは> プラチナ万年筆の♯3776シリーズは、1978年に作家で万年筆コレクターの、故・梅田晴夫氏を中心とした研究グループとともに「理想の万年筆」を目指して開発されました。ペン先の構造、軸の重心などに徹底した研究を重ねることで誕生した逸品です。…

プラチナ万年筆と「趣味の文具箱」のコラボモデルが登場!  ベースは、プラチナ万年筆を代表する♯3776センチュリー。 軸色は印象的なワインレッドが特徴の「ブルゴーニュ」です。 人気の赤い軸と、ピンクゴールドフィニッシュをした金属パーツ(ペン先・キャップリング・クリップ)を組み合わせました。万年筆全体にエレガントで大人っぽい高級感が漂います。  ♯3776センチュリーは、画期的な「スリップシール機構」があります。キャップ内部の気密をしっかり保つ構造で、年に1~2回しか使用しないユーザーでもフレッシュなインクの状態でスムーズに筆記することができます。  <#3776シリーズとは> プラチナ万年筆の♯3776シリーズは、1978年に作家で万年筆コレクターの、故・梅田晴夫氏を中心とした研究グループとともに「理想の万年筆」を目指して開発されました。ペン先の構造、軸の重心などに徹底した研究を重ねることで誕生した逸品です。 日本最高峰の品質を目指し、富士山の標高(3776m)を表わす数字にちなんで名付けられました。ペン先には富士山のイメージがデザインされています。  □ペン先…

プラチナ万年筆と「趣味の文具箱」のコラボモデルが登場! ベースは、プラチナ万年筆を代表する♯3776センチュリー。 軸色は印象的なワインレッドが特徴の「ブルゴーニュ」です。 人気の赤い軸と、ピンクゴールドフィニッシュをした金属パーツ(ペン先・キャップリング・クリップ)を組み合わせました。万年筆全体にエレガントで大人っぽい高級感が漂います。 ♯3776センチュリーは、画期的な「スリップシール機構」があります。キャップ内部の気密をしっかり保つ構造で、年に1~2回しか使用しないユーザーでもフレッシュなインクの状態でスムーズに筆記することができます。 <#3776シリーズとは> プラチナ万年筆の♯3776シリーズは、1978年に作家で万年筆コレクターの、故・梅田晴夫氏を中心とした研究グループとともに「理想の万年筆」を目指して開発されました。ペン先の構造、軸の重心などに徹底した研究を重ねることで誕生した逸品です。 日本最高峰の品質を目指し、富士山の標高(3776m)を表わす数字にちなんで名付けられました。ペン先には富士山のイメージがデザインされています。 □ペン先…

Pinterest
Search