鉄道ニュース

40 Pins64 Followers
EH800の量産車がついに登場。 6月20日から21日にかけて、東芝府中事業所から五稜郭へEH800の量産車1号機が甲種輸送された。牽引機は北府中~新座貨物ターミナル間:DE10 1556、新座貨物ターミナル~黒磯間:EF65 2121、黒磯~青森信号場間:EH500-81、青森信号場~五稜郭間:ED79 58であった。 /26.06.21 江差線 釜谷 Ishihara Koujijpg

EH800の量産車がついに登場。 6月20日から21日にかけて、東芝府中事業所から五稜郭へEH800の量産車1号機が甲種輸送された。牽引機は北府中~新座貨物ターミナル間:DE10 1556、新座貨物ターミナル~黒磯間:EF65 2121、黒磯~青森信号場間:EH500-81、青森信号場~五稜郭間:ED79 58であった。 /26.06.21 江差線 釜谷 Ishihara Koujijpg

雨の中走りなれない高崎線をゆく。 6月7日~10日にかけて、E26系を使用した〈カシオペアクルーズ〉が運転されている。ルートは上野~高崎~長岡~あつみ温泉~鶴岡~函館~洞爺~青森~仙台~上野となっている。牽引機は、上野~長岡間はEF64 1051+EF81 81の重連、長岡から先青森まではEF81 81であった。 /高崎線 宮原―上尾 26.06.07 Haruyama Yoshihiro.jpg

雨の中走りなれない高崎線をゆく。 6月7日~10日にかけて、E26系を使用した〈カシオペアクルーズ〉が運転されている。ルートは上野~高崎~長岡~あつみ温泉~鶴岡~函館~洞爺~青森~仙台~上野となっている。牽引機は、上野~長岡間はEF64 1051+EF81 81の重連、長岡から先青森まではEF81 81であった。 /高崎線 宮原―上尾 26.06.07 Haruyama Yoshihiro.jpg

特製ヘッドマークを掲げ、山陽本線を走り抜ける。 6月7日、下関総合車両所新山口支所所属の12系〈SLやまぐち〉用レトロ客車5輌を使用した団体臨時列車が三原~広島間で運転された。これは山陽本線三原~西条~広島間開通120周年を記念して運転されたもので、牽引機は全区間下関総合車両所所属のEF65 1131が充当された。  /山陽本線 西条―八本松 26.06.07 Kawabata Hiroaki.jpg

特製ヘッドマークを掲げ、山陽本線を走り抜ける。 6月7日、下関総合車両所新山口支所所属の12系〈SLやまぐち〉用レトロ客車5輌を使用した団体臨時列車が三原~広島間で運転された。これは山陽本線三原~西条~広島間開通120周年を記念して運転されたもので、牽引機は全区間下関総合車両所所属のEF65 1131が充当された。 /山陽本線 西条―八本松 26.06.07 Kawabata Hiroaki.jpg

"EXPRESS 185"色も徐々にその数を減らしていく。 5月28日、大宮総合車両センター所属の185系OM02編成が長野へ配給輸送された。牽引機は長岡車両センター所属のEF64 1030であった。5月21日に長野へ配給輸送されたOM05編成に続き、廃車のためと思われる。  /中央本線 すずらんの里―青柳 26.05.28 Kouyama Naoki.jpg

"EXPRESS 185"色も徐々にその数を減らしていく。 5月28日、大宮総合車両センター所属の185系OM02編成が長野へ配給輸送された。牽引機は長岡車両センター所属のEF64 1030であった。5月21日に長野へ配給輸送されたOM05編成に続き、廃車のためと思われる。 /中央本線 すずらんの里―青柳 26.05.28 Kouyama Naoki.jpg

室蘭名物白鳥大橋とのツーショットも見納め。  北海道内で唯一残っていた鉄道による石油タンク車輸送が5月29日をもって終了となった。最終日は本輪西駅構内で関係者出席のもとセレモニーが行われ、最終列車となる本輪西発札幌ターミナル行9775レは鷲別機関区のDD51重連(1089+1162号機)が牽引、1089号機の前面にヘッドマークが掲出され、仕業札入れには[惜別]の札が挿されて、別れを惜しんでいた。  /室蘭本線 本輪西 26.05.29 Asada Kenichirou.jpg

室蘭名物白鳥大橋とのツーショットも見納め。 北海道内で唯一残っていた鉄道による石油タンク車輸送が5月29日をもって終了となった。最終日は本輪西駅構内で関係者出席のもとセレモニーが行われ、最終列車となる本輪西発札幌ターミナル行9775レは鷲別機関区のDD51重連(1089+1162号機)が牽引、1089号機の前面にヘッドマークが掲出され、仕業札入れには[惜別]の札が挿されて、別れを惜しんでいた。 /室蘭本線 本輪西 26.05.29 Asada Kenichirou.jpg

人気のEF64 38が新津に向かう。 5月22日、新小岩信号場~新津間で工臨が運転された。牽引機は新小岩信号場~高崎操間が田端運転所所属のEF65 1102、高崎操~新津間は高崎車両センター高崎支所所属のEF64 38が担当し、チキは4輌であった。 /上越線 八木原―渋川 26.05.22 Furuhashi Yuusuke.jpg

人気のEF64 38が新津に向かう。 5月22日、新小岩信号場~新津間で工臨が運転された。牽引機は新小岩信号場~高崎操間が田端運転所所属のEF65 1102、高崎操~新津間は高崎車両センター高崎支所所属のEF64 38が担当し、チキは4輌であった。 /上越線 八木原―渋川 26.05.22 Furuhashi Yuusuke.jpg

入出場を除いては久々に青いマニ50の日中走行を見ることができた。 5月23日、高崎車両センター高崎支所所属のマニ50 2185が下新田信号場~桐生~高崎間で回送された。これは下新田信号場に隣接する高崎総合訓練センターで実施された訓練での使用に伴うものと思われ、桐生駅構内での機回し省略のために同車両センター所属のEF60 19、EF65 501によるプッシュプルでの運転となった。マニ50 2185が入出場時を除き本線を走行するのは久々なこともあり、沿線は平日にも関わらず多くの撮影者で賑わった。なお、送り込み回送は5月22日に行われている。  /両毛線 下新田信号場―岩宿 26.05.23 Saitou Daiki.jpg

入出場を除いては久々に青いマニ50の日中走行を見ることができた。 5月23日、高崎車両センター高崎支所所属のマニ50 2185が下新田信号場~桐生~高崎間で回送された。これは下新田信号場に隣接する高崎総合訓練センターで実施された訓練での使用に伴うものと思われ、桐生駅構内での機回し省略のために同車両センター所属のEF60 19、EF65 501によるプッシュプルでの運転となった。マニ50 2185が入出場時を除き本線を走行するのは久々なこともあり、沿線は平日にも関わらず多くの撮影者で賑わった。なお、送り込み回送は5月22日に行われている。 /両毛線 下新田信号場―岩宿 26.05.23 Saitou Daiki.jpg

新小岩からはDE10に牽かれる。 5月23日、キヤE193系"East i-D"が久留里線検測のため、高崎~木更津間で機関車牽引によって回送された。牽引機は新小岩信号場までEF65 1107、新小岩信号場からはDE10 1704が充当された。  /総武本線 市川 26.05.23 Usui Gaku.jpg

新小岩からはDE10に牽かれる。 5月23日、キヤE193系"East i-D"が久留里線検測のため、高崎~木更津間で機関車牽引によって回送された。牽引機は新小岩信号場までEF65 1107、新小岩信号場からはDE10 1704が充当された。 /総武本線 市川 26.05.23 Usui Gaku.jpg

奔馳了近半個世紀,最終還是逃不過歲月的摧殘。 停用多時的R65號柴電機車昨晚由7202次從彰化迴送至新竹,今早再附掛於8264次迴送至富岡基地,就這樣默默地走完她生命中的最後一程。 永別了,R65!  /頭前溪橋 8264次 2014.05.02 攝影/邱柏瑞

奔馳了近半個世紀,最終還是逃不過歲月的摧殘。 停用多時的R65號柴電機車昨晚由7202次從彰化迴送至新竹,今早再附掛於8264次迴送至富岡基地,就這樣默默地走完她生命中的最後一程。 永別了,R65! /頭前溪橋 8264次 2014.05.02 攝影/邱柏瑞

紫色がとても目立つE3系〈つばさ〉号の新塗装が登場。 3月の定例社長会見で発表された山形新幹線〈つばさ〉号のE3系新塗装車が、4月26日の〈つばさ〉142号から運転を開始した。最初に新塗装になった編成はL64編成で、山形の県鳥である「おしどり」をイメージした紫色をベースに、山形の県花である紅花をイメージした黄色のラインが入ったとても斬新なデザインとなった。側面のシンボルマークは山形の四季を表す4つのデザインが貼られている。2016年度末までに全てのE3系〈つばさ〉号がこの新塗装に変わる予定である。  /東北新幹線 大宮 26.04.26 Hukuda Tomoshi.jpg

紫色がとても目立つE3系〈つばさ〉号の新塗装が登場。 3月の定例社長会見で発表された山形新幹線〈つばさ〉号のE3系新塗装車が、4月26日の〈つばさ〉142号から運転を開始した。最初に新塗装になった編成はL64編成で、山形の県鳥である「おしどり」をイメージした紫色をベースに、山形の県花である紅花をイメージした黄色のラインが入ったとても斬新なデザインとなった。側面のシンボルマークは山形の四季を表す4つのデザインが貼られている。2016年度末までに全てのE3系〈つばさ〉号がこの新塗装に変わる予定である。 /東北新幹線 大宮 26.04.26 Hukuda Tomoshi.jpg

Pinterest
Search